もっと手軽に親学び
富山県PTA会員大会

第5回富山県PTA会員大会

MAIN MENU
LINK
Facebook

会員大会Facebook

簡単マニュアルの概要

 「親を学び伝える学習プログラム」を、身近な研修会(保護者会、PTA委員会研修等)で、簡単に取り組んでもらえるようプログラム活用の手順や留意点をマニュアル化しました。また記入して使える「組み立てシート」を配置し、実践の手引として使えるようにしました。


「親を学び伝える学習プログラム」の活用の基本パターン

「親を学び伝える学習プログラム」の活用の基本パターン

 各プログラムには手引書があり、それを参考に進めていくことができます。しかし実際には手引書は専門的で、使いこなすには経験が必要でした。一方、このプログラムは参加者の話し合いがメインなので、参加者が積極的に話し合いができる雰囲気づくりが成功の鍵を握るともいえます。
 そこで誰もがスムーズに進行できるよう、準備段階を加えた3段階に分けて示しました。手順に必要な手立てやコツも盛り込んであります。


「親を学び伝える学習プログラム」の工程

 以上のように3つの段階に分けてマニュアルを構成しました。左側の欄にそれぞれの「手順・内容」、そして「詳細」として手法や注意点を示しました。さらに詳しく説明したいものには「参考」欄に説明しています。

 それぞれの工程には幾通りもの手法があり、参考欄にも記載しています。自分がやりやすいものを選択してどのような手法で進行していくのか、おおよその流れをつかみましょう。

 マニュアル右列には、「組み立てシート」を配置しました。実際に計画を書き込んでいくことによって研修会の流れがわかり、進行の際の手引となります。
組み立てシートの使い方

※注意:このマニュアルは30人前後の小さな単位での研修会での活用を目的に作成しました。より大規模な研修や発展的な活用の際には、経験を積んだ親学びリーダーにご相談ください。親学びリーダーはこちらのフォームから要請できます。
親学びリーダー要請

 Copyright © 富山県PTA連合会 All Rights Reserved