富山県PTA会員大会

第5回富山県PTA会員大会

MAIN MENU
LINK
Facebook

会員大会Facebook

 | RSS |
投稿者 : 研修委員会   掲載日: 2016年05月05日

 このたび、おかげさまで、PTA会長ハンドブックVer.2(平成27年度研修委員会作成)が完成しました。



 “PTAとは”より始め、PTA連合体や会長としての心構え、入学式・卒業式の挨拶例文など、前回版をベースにしつつ、さらに充実した内容を掲載しています。


 それぞれの学校や単位PTAにおける慣習や引継ぎを大切にされるとともに、是非この 「PTA会長ハンドブック Ver.2」を活用していただき、富山県内のPTA活動がますます充実し、活性化されますことを心より願っています。



 詳しくは、こちらをご覧ください。
  PTA会長の不安や悩みを解消。PTA会長ハンドブック

  研修委員会だより〜PTA会長ハンドブックについて〜


投稿者 : 運営専務   掲載日: 2016年05月04日

 富山県PTA連合会では、富山県教育委員会の「親を学び伝える学習プログラム(親学び)」の普及と推進に協力しています。
 詳しくは、富山県教育委員会「子育てネッ!とやま」HPをご覧ください。

富山県教育委員会「子育てネッ!とやま」
 「親学び講座」
 「親学び」の推進について
 「親を学び伝える学習プログラム」について

富山県PTA連合会
 やってみよう「親学び」。


投稿者 : 教育環境問題委員会   掲載日: 2016年03月22日

「こども110番の家」 統一表示看板をご存じですか?
 子供たちの安全・安心のために統一表示看板の普及活動にご協力をお願いいたします。
詳しくは、こちら→「こども110番の家」をご覧ください。


投稿者 : 総務特別委員会   掲載日: 2016年03月06日

 平素より、富山県PTA連合会の活動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。

 東日本大震災から5年が経過しようとしていますが、復興への道のりは今なお遠く、被災地における子供たちの環境を健全な状況に戻すには更なる支援が必要とされる状況です。

 「日本PTA心のきずな61教育支援基金」は、東日本大震災の発生により大きな被害を受けた被災地の子供たちのために「教育助成支援事業」として、教育環境を保全・維持し、健全な育成に寄与することを目的としています。また、大切な心のよりどころを失った子供たちに「全国のPTAが皆さんを見守っています!」というメッセージを伝えたいという思いが込められています。教育に関する支援事業として、研修や文化体験(音楽・演劇・講演)等被災地の子供たちの心のケアに対する支援が大切と考え、主に交流事業への支援を行うことになっています。


平成27年度活動実績をご報告いたします。

(1)「心のきずな61教育支援基金」募金協力要請文書の配布

H28/2 各市町協議会に説明、協力を要請

H28/3 各市町協議会及び全単位PTAに、協力要請文書の配布

(2)街頭募金活動

H28/3富山市内において、県P連役員にて実施(3/6(日)13:00〜、総曲輪グラ
ンドプラザ前)


(3)募金実績 H27/3-H28/3
日本PTA全国協議会寄託 324,340円

平成26年度までの活動実績については、こちら「東日本震災支援」をご覧ください


« 1 2 3 (4)
 Copyright © 富山県PTA連合会 All Rights Reserved