日P全国研究大会 富山大会

日P全国研究大会 富山大会

MAIN MENU
LINK
Facebook

会員大会Facebook

 | RSS |
投稿者 : 総務特別委員会   掲載日: 2016年06月04日

年間テーマ
県知事への要望書作成・提出



委員長方針


【万里一空】・・・目的・目標・やるべき事を見失わずに励み・頑張り続ける事


  私自身、初の県PTA役員出向ですが、皆様のご協力・ご理解を得ながら、一年間頑張っていきたいと思います。よろしくお願い致します。


  第1回委員会では、昨年度の委員会活動概要報告を参照しながら、今年度の事業内容を確認しました。



 総務特別委員会は、年8回程度開催を予定しています。

  〇 関係諸機関との各種懇談会

  〇 第4回富山県PTA会員大会分科会

  〇 県要望書作成・提出
 
  を担当します。



平成28年度 総務特別委員会  

委員長 古川 和幸  


投稿者 : 総務特別委員会   掲載日: 2016年05月10日

日時:5月10日(火)19:15〜20:00 
会場:教育文化会館501号室
内容:委員長あいさつ 自己紹介 事業内容の確認と説明 役割分担 質疑


投稿者 : 総務特別委員会   掲載日: 2016年03月06日

 平素より、富山県PTA連合会の活動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。

 東日本大震災から5年が経過しようとしていますが、復興への道のりは今なお遠く、被災地における子供たちの環境を健全な状況に戻すには更なる支援が必要とされる状況です。

 「日本PTA心のきずな61教育支援基金」は、東日本大震災の発生により大きな被害を受けた被災地の子供たちのために「教育助成支援事業」として、教育環境を保全・維持し、健全な育成に寄与することを目的としています。また、大切な心のよりどころを失った子供たちに「全国のPTAが皆さんを見守っています!」というメッセージを伝えたいという思いが込められています。教育に関する支援事業として、研修や文化体験(音楽・演劇・講演)等被災地の子供たちの心のケアに対する支援が大切と考え、主に交流事業への支援を行うことになっています。


平成27年度活動実績をご報告いたします。

(1)「心のきずな61教育支援基金」募金協力要請文書の配布

H28/2 各市町協議会に説明、協力を要請

H28/3 各市町協議会及び全単位PTAに、協力要請文書の配布

(2)街頭募金活動

H28/3富山市内において、県P連役員にて実施(3/6(日)13:00〜、総曲輪グランドプラザ前)


(3)募金実績 H27/3-H28/3
日本PTA全国協議会寄託 324,340円

平成26年度までの活動実績については、こちら「東日本震災支援」をご覧ください


投稿者 : 総務特別委員会   掲載日: 2016年01月14日

 平成28年1月14日(木)、『県への要望書』を石井富山県知事に、米屋会長、各副会長、県Pアドバイザーと提出してまいりました。
 これまで各種懇談会を開催するとともに、各関係機関、各小中学校、県内PTA会員の皆様のご協力のおかげで、無事、要望書を作成し提出することができました。心より感謝申し上げます。





県要望書


投稿者 : 総務特別委員会   掲載日: 2015年11月17日

日時:平成27年11月17日(火)
会場:富山県教育文化会館
内容:要望書、会員大会について


« 1 ... 3 4 5 (6) 7 8 9 ... 19 »
 Copyright © 富山県PTA連合会 All Rights Reserved