富山県PTA会員大会

第5回富山県PTA会員大会

MAIN MENU
LINK
Facebook

会員大会Facebook

 | RSS |
投稿者 : 教育環境問題委員会   掲載日: 2016年02月20日

年間テーマ
家族のコミュニケーション・絆


 第3回会員大会も終わり、年末年始の慌ただしさも一段落したところでしょうか。
 平成28年の正月は暖冬の影響で雪がなく、スキーに行く気分にもならず、家族で初詣にゆっくり行きました。
 普段、家族で外出することがあまり無いもので、賽銭箱の前で子供と共に鈴緒を持ってがらんがらんと鈴を鳴らすことが新鮮で良かったです。また、柏手を打つところから始まる二礼二拍一礼もこちらの挨拶を真似して真面目にしている所が可愛かったりします。
 日々の生活の中でも何気ない行動や発言が子供にとっては初めてのことで、訳も分からずやっている事に気付いてあげて、それに対していろいろと説明や意義を伝え、共有していけばよいのですが、なかなか上手にはいきませんね。
 このように子供とじっくり付き合って伝えていかなければと思いつつ、つい面倒がって後回しにしてきたことがたくさんあると、今回このテーマに向き合ってまず思いました。
 今年は、そんなところを思いながら子供とのコミュニケーションを大切にしていきたいと思います。



 年度末までもうしばらくですが、本年もよろしくお願いします。


  田中 吉春   


投稿者 : 教育環境問題委員会   掲載日: 2016年02月13日

日時:平成28年2月13日(土)
会場:富山市内
内容:会員大会開催結果について こども110番の家統一看板について 
  富山県青少年安心・安全ネット利用促進連絡会について


投稿者 : 教育環境問題委員会   掲載日: 2015年12月22日

 教育環境問題委員会は、第3分科会『ネットいじめから子供を守る!』と第4分科会『薬物乱用はダメ!ゼッタイ!』を担当しました。

 ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました。

 年度当初、はじめての県PTA連合会の役員、そして委員長になったばかりのまだ右も左もわからない時に、いきなり2つの分科会を担当することになり、かなり動揺しました。でも、去年から残ってもらった委員の皆さんと、やる気満々の今年度新メンバーの皆さんの熱心さが本当に上手く絡み合い、2つの分科会をみんなで一生懸命つくり上げることができたおかげで、最高のチームになる事ができました!今年度限りで解散するのは、惜しいです。この一体感、そして会員大会を無事大成功で終えることができたこの達成感、大変貴重で幸せな体験をすることができました。ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

委員長 鳥山三伸  

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *

 第3分科会は、『ネットいじめから子供を守る!』と題し、安心ネットづくり促進協議会(安心協)から講師の先生方をお招きし、グループワークを行いました。

 安心協桑崎先生のスムーズな進行、そして、グリーの小木曽さんによる具体的な事例を挙げての説明は、とてもわかりやすかったです。

 各グループ5名でのグループワークでは、活発に意見を出し合い、たいへん盛り上がっているのを感じました。たいへん有意義な時間となりました。分科会後のランチタイムでも意見交換をしておられ、参加者の交流が感じられました。


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *

 第4分科会は、『薬物乱用はダメ!ゼッタイ!』と題し、パネリストに窪野ひとみ氏(富山県警本部少年課)、宮林紀子氏(富山県薬剤師会)、鈴木賢二氏(富山ダルク)をお招きしてパネルディスカッションを行いました。

 実体験に基づく貴重なお話は、薬物乱用防止教育の大切さ、必要性をあらためて考えるきっかけとなりました。


投稿者 : 教育環境問題委員会   掲載日: 2015年10月30日

年間テーマ
家族のコミュニケーション・絆


スポーツの秋!!


 秋がやってきました!!秋といえば、我が家は、スポーツの秋です。スポーツレクリエーションにパークゴルフなど、家族で参加して楽しんでいます。
 ここ富山県小矢部市では、ホッケーがとても盛んで、我が家の夫と子供たちもホッケーをしています。
 ところで、ホッケーとは、どのようなスポーツかご存知ですか。ホッケーは、先の曲がったスティックと野球ボールほどの大きさの硬球を使用します。相手ゴールに向けて互いにそのボールを打ち込もうと競い合うスポーツです。
 夫は、マスターズの大会で優勝し、長男は、全国中学校ホッケー選手権大会で第3位、長女、次女は、スポーツ少年団に所属し、頑張っています。子供たちの夢は、ホッケーでオリンピックに出場して活躍することです。家の庭に人工芝を敷き、手作りのゴールを設置しました。週末には、夫と子供たちがパスやシュートの練習をしていています。私は、県外から嫁いできたので、ホッケーといえばスケートリンクの上でするものと思っていましたし、ルールもよくわかっていません。でも、今では子供たちの応援と、心と身体と食事と、親ができるサポートを楽しんでいます。
 私自身はというと、11月に開催される富山県駅伝競走大会に、小矢部市代表として走ります!!仕事、家事、子供たちの送迎の合間に、クマにあわないように、車に気を付けながら、近所を走っています。子供たちの夢や目標に向かって強い気持ちをもって頑張る姿や、一生懸命に練習に取り組んでいる姿を見ていると、私も頑張らなきゃ!と思います。子供たちの頑張りが、私の心の支えです。
 皆さんも家族で楽しめるスポーツを見付けて、そして楽しんでくださいね。


  丸山 由樹  


投稿者 : 教育環境問題委員会   掲載日: 2015年10月19日

日時:10月19日(月)19:30〜21:00
会場:教育文化会館304号室
内容:会員大会第3分科会 司会シナリオ確認 
   会員大会第4分科会 役割分担 グループワークシミュレーション(親学び)


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 18 »
 Copyright © 富山県PTA連合会 All Rights Reserved