日P全国研究大会 富山大会

日P全国研究大会 富山大会

MAIN MENU
LINK
Facebook

会員大会Facebook

 | RSS |
 第9回委員会だより
投稿者 : 総務特別委員会   掲載日: 2018年02月16日

  本日は、(1)県への要望書の提出報告、(2)次年度への要望・引継ぎを議題として話し合いました。


 (1)県への要望書の提出報告

総務特別委員会案をもとに県P役員会で作成された「要望書」について、庭田委員長から提出報告がありました。

要望書は1月16日(火)に、水谷千万夫県P連会長から石井知事に手渡されました。要望書を受け取られた際の石井知事のからのコメント等についても報告があり、提出の際の臨場感が伝わってきました。


(2)次年度への要望・引継ぎ

要望書事業について、「今年度は年度当初に昨年度の要望書の写しを各地区Pに送付した。しかし、フィードバックは次年度ではなく本年度中に実施した方がよい。今年度中に地区Pへ送付する、あるいは県Pホームページに掲載するなどしてはどうか」、「要望事項についてのアンケートの取りまとめ方について、各地区Pでどのような方法で行っているのかを県Pとしても把握しておく必要があるのではないか」という意見が出ました。


 会員の意見をできるだけ吸い上げてもらうため、地区Pや単Pに対して要望書事業の趣旨について、ていねいに説明していく必要があると思われます。


総務特別委員会 内山 剛 


 Copyright © 富山県PTA連合会 All Rights Reserved