富山県PTA会員大会

第5回富山県PTA会員大会

MAIN MENU
LINK
Facebook

会員大会Facebook

 | RSS |
 我が家の工夫〜夏休み〜
投稿者 : 教育環境問題委員会   掲載日: 2016年07月28日

我が家の工夫〜夏休み〜



夏休みですね。みなさんはラジオ体操をどのようにされていますか?我が家では、子供が小学生になってから家でラジオ体操をしています。

 町内会のラジオ体操が始まれば参加しますが、町内会では、雨天と土日は休みなのと7月の終わりからできれば9月の運動会までやりたいという事もあり、毎朝継続してラジオ体操をしています。上の子が小学生になってから始め、かれこれ13年目になります。下の子が中学生になるまでようやく折り返しです。と立派なことを書きながらも来年やめないように今回公表しました(笑)。

 私が子供のころは、町内には子供がたくさんいましたし、同級生もたくさんいました。当時、町内会全員が参加し、大雨の日を除いて土日とお盆もラジオ体操をしていたと記憶しています。たしか、2学期の始業式までラジオ体操をしていたように思います。

 PTAで出会ったいろいろな方とラジオ体操についてお話をしていて驚いたのは、町内に小学生が1人だけで実施しているところがあったり、土日は、ラジオ体操がお休みだったり、実施期間がお盆前までであったり、地域によって実に様々であるということです。近隣の町内では、近年、複数の町内会が集まって25日ぐらいまで実施しようという動きに変わってきているようです。

 さて、我が家でラジオ体操を始めたきっかけは、早起きは、三文の徳というように、夏休みに子供たちが「早寝早起き朝ごはん」、元気で健康な体づくりと生活リズムを整えることでした。いつまでも寝ている子供を起こしたり、お日様が昇った暑い中で朝ごはんも食べずに宿題や登校日の親子で確認したりすると、ついつい親子で大声を出してしまいます。ただでさえ暑くて夏バテしているのに貴重な体力を使うのは、3文以上の損です。

 親子の会話もでき、朝のすがすがしい時間に体を動かし、脳をすっきりさせることで快適なスタートができます。

 暑い日が続きますが、お子様と今年もよい夏休みをお過ごしください。


教育環境問題委員会        
桑守 即洋  


 Copyright © 富山県PTA連合会 All Rights Reserved