日P全国研究大会 富山大会

日P全国研究大会 富山大会

MAIN MENU
LINK
Facebook

会員大会Facebook

 | RSS |
 〜学びとは〜
投稿者 : 研修委員会   掲載日: 2015年08月18日

年間テーマ
学びを楽しむ


平成27年度、研究指定PTA担当副委員長の北島です。

県P研修委員3年目となり、私自身仕上げの年と位置付け、この1年間、頑張っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

第3回研修委員会が7月30日に行われました。メインの議題は、「PTA会員大会・第2分科会について」でした。話合いの中から、具体的な課題が見付かりました。

・複数のテーマに対して事前に・あるいは短時間でどうグループ分けをするか!
・各テーマについて事前に情報収集が必要でないか!誰が、どのように。
・グループ6名でグループワークを盛り上げるための研修委員の人員配置は!

委員一人一人、いろいろな意見や思いがあります。委員会では、一人一人が課題の一端を担い、解決策を探ることになります。今後、頭を悩ます1〜2か月になりそうです。しかし、スムースに進むより、汗をかいた後によいものが出来たら感動も一入(ひとしお)だと思います。

さて、今年の年間テーマ「学びを楽しむ」について、このテーマにふさわしいスタートとなっているのでしょうか。

あらためてネットで「学びとは」を調べてみました。

・分からないことが分かれば楽しい。
・自分からこうありたい自分になること。
・何かに「はっ」とすることが学びのスタート。
※勉強とは…教えに従って「身に付けるべきこと」

とありました。とかく「学ぶとは…勉強かあー」と考えがちですが、こう考えて見ると楽しみを求めていけそうです。

いろいろ課題はありますが、みんなの意見が行き交う研修委員会にしていくことが会員大会や他の事業の成功に繋がっていくと思います。

小さくてもいいから「はっ」として、ありたい自分を見付けていきたいと思います。


研修委員会 副委員長  
北島  実  


 Copyright © 富山県PTA連合会 All Rights Reserved