日P全国研究大会 富山大会

日P全国研究大会 富山大会

MAIN MENU
LINK
Facebook

会員大会Facebook

 | RSS |
 第2回富山県PTA会員大会・第4分科会のご報告
投稿者 : 家庭教育委員会   掲載日: 2014年12月24日

年間テーマ : 家庭教育について考える

家庭教育委員会は、第4分科会を担当しました。 ご参加いただきました皆様と楽しく語り合い、学び合うことができ、とてもうれしく思います。ありがとうございました。 

*    *    *

「日本の子供たちが夢をもてなくなっている」といわれています。一方、私たち大人は、子供たちに夢を語っているでしょうか。

子供は、小さな大人ではありません。いつまでも子供というわけでもありません。いずれ自立し、私たちの元から巣立っていきます。子供たちが毎日いきいき元気に活動し、夢をもち、子供たちのやる気スイッチを入れるには、私たち親は、どのような言葉がけや働きかけをすればよいのでしょうか。

家庭や家族に正解は、ありません。ズバッと解決!とはいかないかもしれませんが、「子供のやる気」についてのグループワークを通して、家庭教育について大いに語り合いませんか。そして、今一度、愛する子供たちが笑顔で毎日を過ごし、未来を切りひらいていけるよう、私たち大人自身が教育の原点である家庭教育の大切さについて考え、再認識してみませんか。

*    *    *

これらの趣旨にご賛同いただいた皆様とともに「なるほど・やる気スイッチ・みつけよう・一問百答」と題し、グループワークショップを行いました。
グループワークでは、本音で語り合ったり、へえ〜なるほど!とあらたな気付きを得たり、互いに共感し合ったりし、とても楽しく学び合うことができました。会場内が笑顔であふれ、委員一同、とてもうれしく思います。ありがとうございました。

 

この第4分科会のグループワークショップをぜひ単位PTAや地区PTAでやってみたい!という方は、お気軽に富山県PTA連合会までお問い合わせください。

また、親を学び伝える学習プログラム(親学び)についてのご質問、ご相談についても随時受け付けております。

やってみよう、「親学び」。〜親を学び伝える学習プログラム〜


 Copyright © 富山県PTA連合会 All Rights Reserved